ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2019年8月 | トップページ | 2020年5月 »

2019年9月

2019年9月21日 (土)

本当に焦った話

今日は朝から本当に疲れた。。。

  昨日のラグビーW杯で、日本が快勝したことでがぜんやる気がおきた。

 今日の朝方4時頃から、兼ねてから問題となっていたWINDOWS10の不具合を改善しようと考えた。

 まず、それまでのおさらい。

   。Tver、Dlife、WOWOWでedgeでの表示が異常に遅かった件

      → どういうわけか1~2週間前に改善され、現在は全く問題が無い状態。

        積極的な対処はしていないので、きっとMSがまた裏でupdateさせているのではないかと思う。

   ・ディスクトップ画面のアイコンの整列がおかしい、

      →今回はこれにターゲットを絞った。 ここからが大変

まず、Webでディスクトップのアイコンの表示不良を検索する。 症状に合う記事がなかなか見つからない。

要約、一旦、フェイルセーフに入り、再度LOGINを行うと元にもどる記事を発見、急いで、セーフモードを実行。

ここからが本当に大変だった。 セーフモードで立ち上がってユーザー名(変更できず)に対してパスワードを入力しなければならない。普段からPINを入力のためパスワードは覚えていない。考えられるパスワードを10分程試してみたが見つけることができない。仕方なく、Rebootを行った。すぐに電源が落ち、立ち上がってきたのが再びセーフモードの画面。何度Rebootしてもダイレクトでセーフモードの画面になってしまう。つまりパスワードを入れない限りこのセーフモードの状況から抜け出せないのだ。BIOSの画面からSetUP Defaultなどいろいろ試しても抜け道がない。 仕方なく、別のPCでWindows10でパスワードがわからない時の回避方法を検索。 Windows10はセキュリティ強化で、パスワードは忘れない事が前提でクリーンインストールか、事前のリセットパスワードディスクの事前作成以外に回避策がないらしい。ダメもとで、別のパソコンでパスワードリセット用のUSBディスクを作成しようとしたが、ユーザーアカウント画面にそのクリック先が見つからない。これは可笑しいと思い、更にもう一台あるNotePCでも、見つけられない。 さては、最近のUpdateでパスワードリセットすらできないようにしてしまったのだろうか? クリーンインストールしたくともディスク自体は持ち合わせてない(すべてネット経由のため)ため、ディスクを購入しにいくかどうか迷いながら、再度検索結果を眺めていた。すると、3rdパーティ製のパスワードリセット用のソフトウェアが何点かある旨が記載されたページに行きついた。記事に掲載の4社のソフトウェアのうち対応がWin7と書かれていないソフトがフリーだったので、試しにダウンロードし、まず、別のNotePCへインストール。USBのBootbleディスクができたので、問題のPCのUSBへ刺して、電源をONした。最初は、USBからBootしないため、電源ON時にUSB-HDDからのブートになるようにブートメニュー(F12キー)を何とか使用できることができた。USB内のパスワードリセットプログラムが無事たちあがり、パスワードのリセットを行おうとしたが、どうもFree版では、Win10 64bit Proはできず、有料のPro版ソフトが必要らしい。更に、Web検索した結果、DOSで立ち上げた後msconfigコマンドのオプションでセーフモードから抜けることがわかったが、DOSプロンプトや、msconfigを実行させる環境がない・(後でわかった事だが、電源ON→F8キーでDOSになることもセキュリティの関係でゆるされないらしい。昔だったFDやUSBから簡単にDOSを立ち上げられたが) 仕方なく、NotePCに戻り、大元の3rdパーティのURLを見つけ、有料版をDL/installし、USB Bootableを再作成した。問題のPCでUSB BootableからリセットPCを走らせパスワードのリセット(この場合は、パスワード自体を削除になる)できた。問題のPCをリブートすると、セーフモードではあるが、パスワードが無いせいかPCへログインできた。これはしめたと思ったが、ディスクトップアイコンの整列異常はそのまま継承されていた。セーフモードを抜けて再立ち上げすれば改善できるか期待してRebootした。ログオン画面には、PC名ではなく、ユーザー名が一瞬表示され、PINもパスワードも聞いてこずログインした。googleやセキュリティソフトのログインを促す画面がでるようになり、前にインストールしていたアプリも立ち上がらない。つまり、別ユーザーで立ち上がっているようだ。 ここからがまた大変だった、 まず、Win10での登録ユーザーを確認したが、昨日まで使用していたPC名を持つユーザー自体が見つからない。ログイン画面を出して別ユーザー(ユーザー名とPINコードは分かっているので)でログインすしようと心みたが、なんとログイン画面が出せないのある、Webで検索すると、Win10 fall Update以降、セキュリティの都合で、前回のユーザーでログインするようで、パスワードを設定してなければそのままのユーザーでログインしてしまう。そこで更に検索、レジストリをいじることで、ログイン画面が表示できる(戻せる)ようなので、レジストリを変更したが、やはり症状が改善しない。再度Web検索すると、Win10の最近のUpdateでは、そのレジストリ変更でもログイン画面がだせないため、更に複雑な権限の変更が必要なことがわかった。reg.exe とオプションと、更に権限などの変更とを行ってみたもののやはりログイン画面がでても前回のユーザー名のみが表示され、ログインボタン(これは元に戻った)が現れるようになった。パスワードを入力するが、やはり昨日までのユーザーでログインができない。 更に試行錯誤を重ね、3rdパーティ製のUSB Bootableソフトから昨日まで使用していたユーザー名を確認したが、無くなっていた。ダメもとで、Rebootして、WIN10から、元に戻す(昨日の夜の状態しかなかったが)設定をし、リブートする。この設定だけではダメみたいで、たまたまWin10とWin7のDualブートの選択画面(不具合の時はこの画面すら出ずダイレクトに立ち上がっていたが)になったところでただ一つ残っていた萌の状態へリカバリを行った。環境が若干変えてしまったせいもあり、その旨のエラーが表示されていたが、Reboot時に昨日のログイン画面にようやく戻せた。 ログインすると、googleやMicrosoftやセキュリティ系のLOGIN情報が一旦消えていたが、何とかこちらは自力で元にもした、 そもそもの問題「ディスクトップのアイコンの整列異常」は改善していない。 午前中に出かけたついでに図書館でレジストリの本を2冊借りてきた。regeditを実行し、desktop iconなどで検索をかけたがなかなか思うようなパラメータに行きつかない。 また、Webで単語をいろいろ変えて検索すると、それらしきサイトにようやくたどりついた、regeditでそのパラメータを変更し、Rebootしたところようやく改善できた。

 ・そもそもWindows10のアップデートで生じたディスクトップの不具合が原因で改善するまでに上記のような状況をたどってしまった。

  少し前、edgeの動画が遅くなった件で、マイクロソフトのサポートへ電話したことがあったが、その時に、別ユーザーを作成しなおす旨の改善案を提示された、もし、それを行っていたら、今回のこと以前にドツボにはまっていたような気がする。アップデートするときは自己責任、パスワードとPINコードは必ず控えておくこと、 今回賞味5時間かかってしまったが、良い勉強になった。MSも頑張ってはいるのかもしれないがPCに不慣れな人が今回のような状況に陥った際に、クリーンインストール(実際はディスクがない場合がただある)しか勧められないようではいくらユーザーの自己責任と繰り返し表明されても芸がないのではないだろうか? 今回は本当に焦りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2019年8月 | トップページ | 2020年5月 »