ウェブページ

無料ブログはココログ

テレワーク

コロナ禍  テレワークになった。

日頃からPCを嗜んでいるのでテレワーク導入にはさほど抵抗を感じていなかった。

いざ、開始してみると、いろいろとはまった。

まず、自宅のPC環境の整備

動作が遅い。 → 下の問題も同様だが、外付けのHDDを購入、内臓SDDとHDDの容量を全て半分以下にした。

Win7とデュアルブート環境にしているため、立ち上げ遅い。→ Win7で一旦ログインしてから、極力Win10との共有ファイルやフォルダを外付けHDDへ移動、Win7のみ用のアプリを全てアンインストールし、不要ファイルはすべて削除。 Win7とWin10のデュアルブートの解消方法をネットで調べると、別にプログラムが必要? MBRを書き替えて、ドライブをフォーマットして。。。 むかしとちっとも変っていないと思いつつ更に、ネット検索にいそしむと、Win10のコントロールパネルのシステムプロパティ→詳細設定→起動と回復画面で オペレーティング システムの一覧を表示する時間の調整(現状5秒→3秒へ 0秒も可)と既定のオペレーティングシステムをWin10かWin7へ選択できる。 要するに時間を0秒にし、Win10で起動させれば良いのである。 Win7側のディスクは消去あるいは、Windows.oldを削除すればことは足りる。むかしよりはちょっとは簡単にできるかな?

後から判明したことだが、マウスを買い替えたことによって、反応自体が劇的に改善された。

いつもHDDが動いているようだ。 → 上の対応で、HDDへのアクセスはかなり減った。

PCのセキュリティは大丈夫か?  Windowsのupdateを行った。 update1903はいろいろあったが、導入していたので、update1909を行った。 テレワーク用にユーザーアカウントを増やした。 (この時の問題も非常に厄介であったが、これは別のメモにしたい。)